So-net無料ブログ作成

大沢樹生 喜多嶋舞 息子 「DNA 親子不一致について」 [芸能]

スポンサーリンク




 ここ数日、女優の喜多嶋舞さんと大沢樹生さん元夫婦とその息子に
ついての報道が世間を騒がせているようですが、いくつかの点でわか
りにくいところがあるので、ここで整理してみました。

  ちなみに、大沢さんはジャニーズ事務所所属のアイドルグループ
「光GENJI」 のメンバーとして87年にデビュー。

  94年に事務所を離れてからは俳優やソロ歌手として芸能活動を続
け、96年6月、女優の喜多嶋舞さんと結婚。 そのとき喜多嶋さんはす
でに妊娠3か月、いわゆ「デキ婚」 で、翌年1月に長男が誕生しました。


    GqYgDAGGw8rxegD_olztT_51.jpg


  しかし、性格の不一致などを理由に05年9月、結婚生活にピリオドを
打つことになります。 その際、長男の親権は母親の喜多嶋さんが持ち
ましたが、小学校を転校させたくないという理由で、その後も長男は大
沢さんの家で暮らしていたといいます。

  やがて07年に喜多嶋さんが一般男性と再婚しますが、このときに親
権が大沢さんに移りました。

  大沢さんはシングルファザーとして息子を育て上げ、08年に一般女
性と再婚してからは3人で暮らしてきたということです。

  同じ08年、大沢さんは自伝本を発表。 熱の入った子育てエピソード
とともに、息子が感音性難聴の障害を抱えていることを告白し注目を集
めました。

  ところが12年10月、息子が 「週刊文春」 で大沢さんと喜多嶋さんか
ら受けたという壮絶な虐待を告白します。


 reiji.jpg


  これに対して、大沢さんはブログで虐待を完全否定。 息子は乳児期
の長期入院・手術により心的外傷後遺症を患ったため、「客観的事実と
大きく異なる認知及び言動」 の症状があると明かし、釈明しました。

  息子が週刊誌に事実と異なる内容の告白をしたことについて大沢さ
んは、「息子と過ごして来た15年間が心の中で音を立てて崩れる思い
がしました」 と心境をブログに綴っていました。

  そして同じく12年、現妻との間に授かった赤ちゃんが同じ年の5月に
死産したことから、大沢さんは 「何か自分のDNAに問題があるのかもし
れない」 という思いに至り、今年の2月、息子とともに海外の専門機関
でDNA検査を実施、1か月後に 「父性確率0%」 という結果が届いたと
いいます。

  ここまでの経緯について、大沢さんはテレビ番組の取材に応えて自
ら語り、DNA検査の結果についても事実だと認めた上で、「事実は事実
なんですが、私もどういう結果であれ息子を守る務めと義務があります
から」 とコメント。

  そのほかには多くを語ることはなく、深刻な表情で 「もう、すみません、
ほんと、こんな感じなんで ・・・・ 」 と話を終えます。


   image.jpg


  報道によると、現在親権はひとまず喜多嶋さんに移り、現在は弁護士
を入れて話し合っているという最中だということです。

  一方、相手側の喜多嶋舞さんが事務所を通してコメントを発表し、「少
年を巻き込んだ報道に非常に憤りを感じております」 と、実子問題を報じ
たメディアや大沢を批判。

  「親権を(大沢に)渡したことを後悔しておりましたが、本年9月17日に
再度調停を行い無事親権を取り戻しました」 と説明しましたが、問題の
核心である、本当の父親についてはふれていません。


     20130314_kurokimeisa_13.jpg


  別の報道によれば、性格や体型、死産だけが原因でDNA検査を受け
たのではないといわれています。

  喜多嶋との結婚時、泥酔して帰宅した彼女が「奥田瑛二さんがね、『君
が産んだ子は、俺の子じゃないのか』 と言うの」 と大沢に打ち明けたとい。
いこと。

 これに対し奥田のマネージャーは 「全く事実無根」 と完全否定したとい
いますが、現在行われている大沢・喜多嶋間での 「親子関係の不存在」
の確認を求める調停にあたって、大沢さんの弁護士に 「奥田さんの子な
のですか?」 と聞かれた喜多嶋さんは、「付き合っていた時期が(妊娠した
時期と)違います」 と答え、奥田との交際そのものは認めた模様。

  さらに弁護士が 「奥田さんじゃないとすれば、別の男性がいたというこ
とですか?」 と尋ねると、喜多嶋は否定も肯定もしなかったといいます。

 同じ報道では、奥田以外の父親候補として石田純一の名を挙げていま
す。 96年4月に、南青山で喜多嶋と石田が深夜親密に飲んでいる姿が頻
繁に目撃されており、時期的にも辻褄が合というのがその理由。

  しかし取材に対し、石田さんは喜多嶋との交際の事実そのものを否定し
ているようです。


 ・・・・・・ 以上が、現在までに伝えられている情報です。

  さて、現在ではすっかり耳慣れた言葉となっている 「DNA 鑑定」。

  刑事事件などでは、毛髪など、現場に残されたごくわずかな断片から
容疑者が割り出されることから、一般的に、DNA 鑑定というのはごくわず
かなものから割と簡単に判定できるものだとおもいがちですが、案外そう
ではないようです。

  一般人が親子鑑定などの目的で鑑定する場合、汗や涙、唾液、また
自然に抜け落ちた髪の毛ではDNAはまず分析できないそうです。

  目安として、無理やり抜いて毛根鞘が付いている髪の毛が5本あれば
ほぼ可能ですが、それも確実とは言い切れない。

  歯ブラシから採取することもありますが、20日以上毎日使って自然乾
燥したものに限られ、切ったツメであれば、手足で10個前後は必要で、
それも100%ではない。

  実際、いちばん現実的なのは口腔内細胞を綿棒でこすり取る方法だ
ということで、父親がこっそりと鑑定を依頼するというのは結構困難であ
るそうです。

  それでも最近は 団塊世代の父親からの親子鑑定の依頼が増えてい
ということで、 その中のなんと3 割が 「父性確率0%」 という結果になる
そうです。


 dslide11.jpg


  それでは最後に、ではここでDNA鑑定について少しお話をします。

 DNA鑑定は、体の組織などからデオキシリボ核酸(DNA)を抽出して、
親子関係の有無、身元確認をおこなう際に実施されますが、鑑定は秘密
厳守。

  料金は15万円ほどですが、とりあえず親子関係を確かめるだけなら
4万円程度の簡易検査で十分だということ。 期間はいずれも 2~4 ほど
かかるようです。

 人の遺伝子は、約30億個の遺伝情報が連なっています。これは文字
情報に換算すると、ちょうど全30巻の百科事典と同じくらいの情報量です。

  遺伝子の配列はその場所によって、誰でも同じ配列の部分、個人個人
によって少しずつ違う部分があり、DNA鑑定においては、後者だけを増
幅する方法(PCP法) によって高密度かつ迅速な鑑定が可能となります。


 dslide02.jpg


 ところで、テレビなどで、「DNAは生命の設計図」 であると言われること
がありますが、それは間違い。

DNAは 「設計図」 ではなくて 「レシピ」 にあたります。

  設計図というのは、その完成品と完全な1対1対応であるため、誰が何
回作ってもまったく同じモノが出来上がります。

  しかしレシピの場合、 誰がいつ作るかによって微妙に完成品が違って
きます。 たとえば10人が同じレシピを見てカレーライスを作ったとしても、
出来上がったカレーライスは味や具の大きさなどがすべて微妙に違うは
ずです。

 一卵性双生児でもお互いに微妙に違うのはそのためなのです。


  dna-test.png




スポンサーリンク<br />


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。